トピックス

大会当日の陰性証明のご提示について

 信州安曇野ハーフマラソン実行委員会では、長野県内に医療警報が発出されている状況を受けて、感染予防の追加対策が必要と判断しました。つきましては、大会当日ランナーの皆さまに、抗原検査またはPCR検査の陰性証明の提示をお願いすることになりました。(お手元に届く参加者案内には、陰性証明の対象を同伴者も含めておりましたが、対象は参加者のみに変更いたしました。)

 検査および陰性証明の提示方法の詳細を公開しましたので、ご確認をよろしくお願いいたします。

 ■陰性証明の提示について
 https://azumino-marathon.com/entry/covid19/certificate/

 なお、検査につきましては、参加者ご自身で手配いただくか、現在、各都道府県で行っている無料の検査事業も是非ご活用ください。また、6月3日(金)、4日(土)にスタート・フィニッシュ会場のANCアリーナ(安曇野市総合体育館)で参加者向けに有償(1,500円)で抗原検査の実施を予定しております。事前申込み制となっておりますので、ご希望の方は、以下のページよりお申込みください。

 ■抗原検査の実施について
 https://azumino-marathon.com/entry/covid19/inspection-kit/

 参加者の皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ランナーを迎える市民も含め、大会に係る全ての方が安心安全に大会に参加し、存分に楽しめるよう、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 ■大会当日までの流れ
 https://azumino-marathon.com/entry/covid19/flow/