新型コロナウイルス感染症対策について

4月20日の長野県内における医療警報発出を受け、実行委員会では、参加くださるランナー、大会を支えるボランティアやスタッフなどすべての人が安心安全な大会に臨むためには、さらなる感染予防対策が必要と判断し、追加対策(陰性証明の提示)を加えて、新型コロナウイルス感染症予防対策マニュアルを更新しました。(更新日:2022年5月8日)

第8回信州安曇野ハーフマラソン
新型コロナウイルス感染症対策のための参加規約

本大会は、新型コロナウイルス感染症への感染拡大防止対策を可能な限り講じた上での開催となります。大会にご参加される方は、<参加者義務・注意事項>に同意いただく他、以下に記載されている事項を十分にご理解いただいた上で当日お越しいただきますようお願いいたします。

1. 大会の開催について

※開催中止・縮小が決定した場合、速やかに当ウェブサイトに掲載いたします。

【大会開催の前提条件】
大会は以下の1〜4の条件が満たされていることを条件に開催いたします。

  1. 大会開催日の1ヶ月前以降、行政機関から本大会が自粛要件に該当する緊急事態措置等が発せられていない。
  2. 開催地の自治体(長野県・安曇野市)からイベントの開催が認められ、周知が行われている。
  3. 大会実行委員会が作成した新型コロナウイルス感染防止マニュアルに沿った運営体制が整っている。
  4. その他、安全な大会開催が困難であると大会実行委員会が判断する事案がない。
  5. ※なお、上記の条件は今後の感染状況等を踏まえ内容が見直されることがあります。

2. 大会参加前

以下の項目にひとつでも該当する場合、大会への参加を認めません。

3. 大会当日

(1) 会場に来られる前に

(2) シャトルバス

(3) 会場内全体

(4) トイレ(会場内・コース共通)

※コース上のトイレを使用される際には、携行しているマスクを着用の上ご使用ください。

(5) 更衣室

(6) 手荷物預かり・受け渡し

※ご自身の荷物置場、荷物預かりの手順については事前送付物に同封されている「参加のご案内」にて詳細をご確認ください。

(7) スタートブロック

(8) 競技中・給水

※競技中のマスク着用については、熱中症および脱水症状等体調に十分配慮してください。

(9) 収容関門

(10) 競技終了後

(11) 沿道応援

4. その他

信州安曇野ハーフマラソン実行委員会